日々挑戦!

ペットのうさぎ・節約・週末DIYなど

和→洋室風へ!なかなか適当なフローリングDIY

こんばんは!うしかです。本日は中古住宅セルフリフォームの続きです。

2F、旦那の部屋になる予定の和室6畳を畳からフローリングにDIYした様子をご紹介します。

f:id:usika:20161020210841j:plain

まずはビフォー。フツーの和室です。

めっちゃジャージですみませんwwwこれしかなかった…w

エアコンは業者さんに先に設置をお願いしていましたので新しいですが、それ以外はなんだかボローい雰囲気です。ちなみに障子と襖は一人でせっせと張り替えました。(二度とやりたくないw大変でした)

 

そして今回使うのはこちら。ナラのフローリング材です。

近所のホームセンターが閉店セールだったので半額、10枚入りで4000円くらいの破格だったように思います。

似たようなものが楽天にあったので、気になる方はチェックしてみてください。

 

 写真でもわかるようにかなりいい色で高級感あります。けっこうカタいです。

 

畳を剥いでみよう!

さっそく畳を撤去します。

ベリッとはぐと、うちの畳は柔らかい板とスタイロホーム、その上にい草が縫い付けられている構造でした。

スタイロホーム使えるやん!ってことで分解します。

f:id:usika:20161020211625j:plain

そして

f:id:usika:20161020214757j:plain

床に敷き詰めることにしました。

ちなみに、畳にもいろいろ種類があるようです。

www.tatami.net

 

畳処分は計画的に…

後で知ったのですが、私達が住んでいる地域では畳は粗大ゴミに出せないことが判明しました。

粗大ごみの日に不要になった畳を運んでいったら、業者のお兄さんに「畳は無理やで!」と言われてしまったのです。分解したのは今回の分はいいとして、附属建物のゴミ畳があと6枚もあるんやけどどーしたらいいんや…ってことで、しかたなく役所に問い合わせました。

細かく袋に詰められるくらいのサイズにしてくれるなら、可燃で回収可能と返事をもらい、後日旦那と二人でえっちらほっちら丸のこで分解することになります…。

畳の種類によっては合板が入っていたりしてものすごく丈夫なので分解が大変です。

畳を回収してくれるところは少ないようなので、畳を廃棄する場合はお住いの市町村のゴミの出し方や回収してくれるところを予め調べてからDIYしたほうがいいかもしれません。

 

フローリングを貼ってみよう!

www.diy-shop.jp

こちらのサイトさんを参考にしながら貼りました。

とはいえ、できるだけ切る部分が少ないほうがいいので貼り方は適当でいきます。

まずは丸ノコで部屋のサイズにカットします。

f:id:usika:20161020212752j:plain

そして貼っていきます。今回は一部釘と主にボンドです。

f:id:usika:20161020215003j:plain

こんな貼り方すると部屋の真ん中で変な継ぎ目ができちゃいますが、もう持ち家なのでいいんです(笑)

面倒臭さに負けました

f:id:usika:20161020215755j:plain

そして完成!すっかり夜になってしまいました…。

(荷物があまりにも汚かったのでカットしてます。わかりづらくてすみません)

 

DIY,結構大変でした…。

これはちょっとリビング15畳はキツイなーというのが正直な感想です。あと、フローリング材が少し余ったので、また何かに利用したいと思います。

 

以上、フローリングDIYでした!

 

にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ
にほんブログ村